HOME >  樹木葬が可能な墓地カタログ >  里山の樹木葬 森の苑

里山の樹木葬 森の苑

このページでは、千葉県にある「森の苑(にわ)」を紹介します。

最期は「自然に還りたい」

樹木葬の「ふれあいパーク」森の苑(もりのにわ)は、曹洞宗 瓦谷山 真光寺境内地とその周辺の里山です。

樹木葬が植樹でもあることから、将来的に里山の森となることを目指し、自然を維持保全しようとしています。

施設について

寺院の前庭の先の斜面が、樹木葬墓苑「森の苑」。毎年植樹をし、豊かな山里の森に育てています。区画に分けられ、俗名が彫られた、墓碑「縁の碑」(えんのいしぶみ)が置かれています。伽藍(がらん)は本堂、書院、庫院。位牌堂「観音堂」もあります。

提供サービス

「緑の会」という生前に入会し、戒名を授かり・歿後の永代供養・「森の苑」または桜の木の下で眠る「桜の苑」への埋葬が約束されるシステムがあります。

イベント・活動

【禅寺生活体験】:坐禅や朝のお勤め以外は自由。季節に応じて、田植え、山菜取り、散策、竹の子掘り、庭仕事、稲刈り、炭焼きなど里山の寺の暮らしを体験
【里山再生活動】:ボランティアでの無農薬の米づくり。小学生対象の里山のお寺と自然を五感で体験する共同生活「少年少女禅の集い」は、ザリガニ採りや昆虫採集、野菜の収穫にゲーム、キャンプファイヤーが体験できます。

森の苑(にわ)の口コミ

  • 墓地というと暗いイメージがある。しかしここは、欧米のメモリアルパークのような、明るいイメージを持った。お参りの遺族が子供や孫といっしょに、里山の自然、樹木の中、森林浴しながら、自然を感じながら、故人を偲ぶこともできそうだ。それが故人への供養となり、また、里山も保全されるし素晴らしいと思った。(50代・男性)

森の苑(にわ)は何位?樹木葬ができる墓地・霊園ランキング

緑豊かな里山の自然の中で

禅寺が守る自然の中で眠る、緑豊かな自然葬。

名称 森の苑(にわ)
樹木葬の費用 800,000円
宗旨・宗派 不問
営業時間 AM9:00~PM5:00 定休日不明
住所 千葉県袖ケ浦市川原井634
アクセス JR「姉ヶ崎駅」で下車
姉崎袖ヶ浦インターより車で約10分